つなブロ

青年海外協力隊として、ナミビアの大西洋に面した街ヘンティスベイで町づくりの手伝いをしています。協力隊活動に関すること、ナミビアでの生活に関すること、自分の住む街や訪れた街に関することなどいろんなテーマについてお伝えできればいいなと思ってます。

ナミビア隊員の任地に行ってきた!

ある週末にナミビアの北部にいる隊員から任地訪問及び観光の招待を受けたので、せっかくならばと配属先に1週間ほどの休みをもらって、主にナミビアの北部で活動している隊員の任地を訪問して来ました。大西洋沿いにあるヘンティスベイからナミビア北部に行く…

緊急朝礼の実施

ヘンティスベイ役場では何かあると緊急の朝礼が開かれます。たいていは役場のトップであるCEO(Chief Executive Officer)が招集するんですが、始業開始時間の8:00に職員全員を会議室に集めて話をします。今日は先日の開催された緊急朝礼についてお話したい…

ボスの退職

昨年12月末をもって私の配属先の直属の上司であるインフラストラクチャー部の部長が定年退職しました。退職自体は仕方がないと思うんですが、現在のところその後任が不在の状態なんですよね。やめる時期は分かっていたはずなので役場としても早めに後任の募…

2016年ナミビア国内旅行まとめ

今回は2016年に私が行ったナミビア国内の観光地についてご紹介したいと思います。休日などを利用して結構旅行はしたなという感じはしていたのですが、こうやって振り返ると全然行けていなかったですね。ナミビアは本当に見所がたくさんあるので参考にしても…

任地の水事情!オムデル・ダムに行ってみた!

先日職場の同僚と一緒に任地ヘンティスベイの水がめであるオムデル・ダム(Omdel Dam)に行ってきました。もちろん観光ではなく仕事でです。はい。 以前のブログでお話ししましたが、私の任地であるヘンティスベイという町は開発途上の町で、新しい宅地や住…

スーパーロケーション開発プロジェクトの経過と問題点

以前のブログでスーパーロケーションの開発プロジェクトが始動したことをご紹介しました。今回はその後の開発経過と新たに出てきた問題点について書きたいと思います。 前回のブログはこちら。 tsunablo.hatenablog.com 開発プロジェクトの内容と経過 ロケー…

アフリカにこんな立派なニット屋さんがあるなんて!

私は男ですが(笑)、今や編み物が趣味となっています(笑)。 ご存知の方もいるかもしれませんが、青年海外協力隊は各国に派遣される前に日本で派遣前訓練なる訓練を行っています。私は福島県の二本松訓練所で派遣前訓練を実施してきたんですが、その訓練の…

協力隊員って洗濯どうやってるの?私の洗濯の様子を紹介します!

ヘンティスベイの町では、たいていの人は大きなタライを使って洗濯してますね。当然ながら私の住むロケーションと呼ばれる貧困エリアの話ですが。まあこれが普通ですよね。しかしながら洗濯機を置いている家もちょっとはあるようです。これはちょっと意外で…

年の瀬。ナミビアにもある忘年会!

先日職場の「Year End Dinner」に参加してきました。日本で言ういわゆる忘年会のようなもののようで、毎年12月に開催されているようです。 自分の配属先であるヘンティスベイ町役場では、全職員に知らせたいことがある場合には各部署の入り口の扉に張り紙を…

Henties Bay Development Expoで日本紹介をしてみた!

先日、私の任地であるヘンティスベイでタイトルの通り「Henties Bay Development Expo」なるイベントが開催されました。ナミビアではこのようなExpoだとかTrade Fairなどが毎年各都市や町で開催されています。 前回のブログで紹介した「Ongwediva Trade Fair…

ナミビアのお葬式って?

先日職場の同僚に誘われてお葬式に出席する機会がありました。ナミビアはキリスト教の国なので当然ながら日本での式とかなり違うものなのだろうなと思っていましたが、参加してみて色々と感じたことがあったので、今回はそんなナミビアで行われている「お葬…

ナミビアにもある塩の道とは?

日本で塩の道と言えば、その昔海から塩や海産物を内陸に運ぶのに使われた道(あるいは内陸から山の幸や木材や鉱物などを海に向けた運ぶのに使われた道)ってことですよね。 そんな塩の道ですが、ナミビアにもあるんです。今回はその塩の道についてご紹介した…

スーパーロケーション開発プロジェクト始動!

私の任地ヘンティスベイにはスーパーロケーションと呼ばれるエリアがあります。そのエリアは主にナミビアの北部から仕事を求めて移ってきた人たちが住むエリアです。 ヘンティスベイは現在人口1万人ほどの小さな町ですが、宅地や商業施設などの開発を順次進…

骸骨海岸の名がつく国立公園に行ってきた!

先日私の任地ヘンティスベイから北に130kmほどのところにある「スケルトンコースト国立公園」に行ってきました。 「スケルトンコースト」を日本語で言うと「骸骨海岸」なわけです。 この不気味な名前の由来をインターネットで調べてみると以下のように書いて…

ナミビアでハーフマラソンに参加してみた!

先日ナミビアで開催されたマラソン大会(ハーフの部)に出場してきました。その名も「Lucky Star Marathon」です。 このラッキースターマラソンは大西洋に面した街であるSwakopmund から Walvis Bayの区間を走るマラソンで、なんといってもその特徴は海と砂…

ヘンティスベイの子供たちの遊び

どの地域でもそうかもしれませんが、ここヘンティスベイでも子供たちの遊びの主流はサッカーです。いろいろな場所でサッカーをしているのを見かけますね。 今回はこのサッカーやある意外なことをするヘンティスベイの子供たちの遊びについてご紹介します。 …

ナミビアの電気事情について

今回はナミビアの電気事情について書きたいと思います。ナミビアへ旅行される方や出張などでナミビアに来られる方の参考になれば幸いです。 コンセントの形状 コンセントはB3タイプ(Mタイプ)と呼ばれるピンが3本ついたものが主流です。下の写真のようなコ…

CADの導入と図面の電子データ化に向けて

今回はちょっと専門的になってしましますが、私の配属先での活動についてご紹介したいと思います。私の職種は「土木」で、ナミビア、ヘンティスベイにある町役場のインフラストラクチャー部で主に上下水道、道路などを担当する部署に配属になっています。 タ…

青年海外協力隊の自宅をご紹介 Part 2 !

今回は私の自宅を紹介したいと思います。だいぶ前のブログで自宅の様子をお伝えしたので記事にするのは今回で2度目です。 それはなぜか。。。。。。 そうです! 新居へ引っ越しをしました (/・ω・)/! しかも。。。。 新築です! 今まで住んでいた家は仮住ま…

Ongwediva Trade Fair 2016 に参加してきた!

先日ナミビア北部の町Ongwediva(オングウェディバ)で開催されたOngwediva Annual Trade Fairに他のナミビア隊員と一緒に参加してきました。ちなみにナミビアは2016年8月現在で青年海外協力隊員が16名しかいません。他の国に比べると少ないです。数名をのぞ…

砂漠の町ならではの一斉清掃って?

先日ヘンティスベイ町役場の一斉清掃に参加してきました。今回はヘンティスベイで実施された砂漠の町ならではの一斉清掃についてご紹介します。 一斉清掃はゴミ拾い・・・ではなくて砂を取り除くこと! ここヘンティスベイの一斉清掃は日本のようにごみ袋を…

世界最大級のオットセイの生息地Cape Crossへ!

私の任地ヘンティスベイから北に約50kmのところにCape Cross(ケープ・クロス) はあります。ここは世界最大級のオットセイの生息地として有名で、多くの観光客が海岸線を覆う数えきれないほどのオットセイを見るためにその場所を訪れています。そしてこのCa…

ヘンティスベイ町役場での最初の活動!

ヘンティスベイ町役場に来て自分の仕事部屋に指定されたのが屋根裏にある図面のある部屋でしたね。その部屋に通された時には本当に唖然としました(笑)。 その図面部屋がこんな感じです。 同僚「ここには上下水道、道路、区画図などヘンティスベイのインフ…

青年海外協力隊2次選考の面接ではこんなことを聞かれる!

今回も前回の続きで青年海外協力隊の2次選考試験の内容について書いていきたいと思う。青年海外協力隊の2次選考試験は2種類の面接が実施される。「人物面接」と「技術面接」である。 前回のブログにも書いた通り、2次選考の内容については数多くの青年海外協…

青年海外協力隊の2次選考はこのように行われる

今回はちょっとナミビアを離れて、以前に書き溜めていた青年海外協力隊の試験についてご紹介したいと思う。 私は平成27年度春募集において、「土木」職種で青年海外協力隊に応募し、何とか合格を果たした。青年海外協力隊の1次選考や2次選考に関する内容は、…

首都Windhoekへの鉄道の旅

先日首都ウイントフックに一度乗ってみたかった夜行列車で行ってきました。今日はナミビアのトランスナミブ社が運営する鉄道の旅についてご紹介したいと思います。 経路は下記のようにスワコップムントから首都のウイントフックまで。鉄道の経路図が出なかっ…

任地ヘンティスベイの特徴ある気候について

私の任地であるヘンティスベイは大西洋に面した街でいわゆるナミブ砂漠の中にある地域になります。そしてヘンティスベイを含めた一帯はDorob National Parkに指定されており、写真のような砂丘と砂漠の植物が生息する乾燥地帯となっています。 今回はそんな…

任地ヘンティスベイの建設の現状について

今回も私の職種である土木に関するトピックをご紹介したいと思います。少々専門的になりますがご勘弁を。 任地ヘンティスベイでは役場が管理するいくつかの建設プロジェクトが進められています。新しい宅地エリアでの下水道管やマンホールの設置、消防署の建…

上水道維持管理の現状と問題点

ヘンティスベイ町役場にはインフラストラクチャー部という技術部門があり、私はその中の主に上下水道を扱う部署に所属しています。この部署は上下水道の設置、維持管理を主な仕事としています。設置といってもそのほとんどはヘンティスベイ町役場の発注を受…

必見!Long Grain Riceの簡単調理法

Long Grain Rice(ロング・グレイン・ライス)は海外では一番流通しているお米ではないでしょうか。いわゆる長い粒の米ですね。日本米と違って粘り気がなくパサパサとした食感が特徴のお米。ナミビアでもほとんどのお店で売っていて、そして一番安いお米です…