読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つなブロ

青年海外協力隊として、ナミビアの大西洋に面した街ヘンティスベイで町づくりの手伝いをしています。協力隊活動に関すること、ナミビアでの生活に関すること、自分の住む街や訪れた街に関することなどいろんなテーマについてお伝えできればいいなと思ってます。

アイロンがない!そんな時はこれを使おう!

ナミビアでは普通にスーパーにアイロンが売っていますね。でも自分は普段あまりワイシャツを着ないので、それほど使用する機会はないなと思ってアイロンは買っていないのですが、たまに公式行事や会議などに出席する時はワイシャツを着るので洗濯した後はシワになってちょっと困りますね。しかも手洗いなので洗濯機で脱水した時よりも結構なシワになりますね。

 

そこでいつもアイロンの代わりに使用しているのがこのソースパンです。ちょうどいい大きさで使いやすいです。

f:id:tsunablo:20160605221841j:plain

 

今回はアイロンがけならぬ、「ソースパンがけ」(笑)をご紹介します。

 

ソースパンがけの手順

ソースパンを使ってシワを伸ばす手順ですがいたって簡単です。

 

まずは準備として普段使っているテーブルとイスにバスタオルかフェイスタオルを敷きます。ソースパンの熱でテーブルが溶けないようにタオルを折って厚くするとよいかと思います。自分の場合は念のためタオル2枚を折って使っていますね。

 

アイロンはあるけどアイロン台がない人もこんな感じでタオルを使用するとアイロン台の代わりになります。

 

イスのほうはソースパンを置くところです。

f:id:tsunablo:20160605222631j:plain

 

あとはソースパンの底がきれいになっているかを確認した後、水を少し(1/3程度)入れて沸騰させたら、ソースパンがけを開始します。

f:id:tsunablo:20160605223101j:plain

ソースパンのいいところは蓋についた水滴をシワのひどいところに垂らして水分を補給しながらできるところですね。思ったよりもきれいにシワを伸ばすことができますよ。

 

以上、ソースパンを使ったシワ伸ばしの方法をご紹介しました。

 

まとめ

今回はアイロンがない時の代用として、ソースパンを使った方法をご紹介しました。ソースパンはハンドサイズでちょうどいい大きさなのでやりやすいですね。そして蓋の水滴を利用して水分補給ができるのもいいです。ただすぐに冷めてしまうのでしっかりシワを伸ばしたい人は何度か沸騰させる必要がありますね。

 

でもそれほど手間ではないです。

 

ネットで検索するとアイロンの代用として色々な方法があるようなので興味がある方は検索してみて下さい。

 

それでは今回はこの辺で。

 

ここまで、お読みいただきありがとうございます。ブログランキングに参加しています。下記クリックしていただけると更新の励みになります。

↓↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ 青年海外協力隊へ