つなブロ

青年海外協力隊として、ナミビアの大西洋に面した街ヘンティスベイで町づくりの手伝いをしています。協力隊活動に関すること、ナミビアでの生活に関すること、自分の住む街や訪れた街に関することなどいろんなテーマについてお伝えできればいいなと思ってます。

ナミビアに来て初めての休日出勤!アフリカの人達も仕事の期限は気にするようです!

先日ナミビアに来て初めて休日出勤をしました。しかも土日の2日間です!ずっとこのブログで紹介してきましたスーパーロケーション開発プロジェクトの仕事なんですが、出勤してくれるように同僚から依頼されたんです。アフリカでも休日出勤という概念があるんだなと驚いたのと同時に仕事の期限を気にすることなんてあるんだなと感心しましたね。普段は時間にルーズな人達なのに(笑)

 

f:id:tsunablo:20170814181211j:plain

 

 今回はそんな休日出勤について記事にしたいと思います。

 

休日出勤の仕事内容とその理由!

 以前から紹介してきましたスーパーロケーション(土地を不法に占拠し雑材などを使って家を建てて生活している人達の住むエリア)にインフラ(道路、上下水道)を整備するプロジェクトが2017年8月現在も進行中なんですが、今回はそのプロジェクトでの休日出勤です。開発プロジェクトについては下記リンクをご参照下さい。 

 

tsunablo.hatenablog.com 

 

tsunablo.hatenablog.com

 

この土日もある区画に上下水道ラインを敷設する作業を行ったんですが、私はその建設工事を監督する役割(いわゆる施工管理というやつです)で日々現場に出ています。同僚(カウンターパート)と話しをしながらやっているんですが、なんとか帰国するまでには現場管理のノウハウや私の知識や経験を伝えられたらと思っています。

 

f:id:tsunablo:20170814181619j:plain

 

さてさて、今回の休日出勤の理由なんですが、言うまでもなく開発プロジェクト終了期限が迫っているためです。このプロジェクトは政府(Government Fund) からお金を支給してもらって進めているものなんですが、その予算が9月の末で底をつくようです。これまで政府からは今回を含めて2度予算をつけてもらっていて、今回終了しなければ今後予算をつけてもらうことが難しいようです。なので何としても9月末までに終了させなければならないと、今回の休日出勤になったわけです。  

 

これまでの進捗ですが、6割が完了といったところでしょうか。残り1か月半で4割を終わらせなければならないわけですが、これから進めようとしているエリアは立ち退きが終わっていないエリア(計画道路上に多くの家が建っている)で本プロジェクト最難関の場所なんです。

 

f:id:tsunablo:20170814181748j:plain

 

なんとかそれらエリアに住む人たちを説得して、家を移動させて順調に建設を進めたいものです。進捗についてはまた本ブログで報告したいと思います。

 

平日よりハードな休日作業!

休日作業は朝の7時から始まります。定時(8時~17時、13時~14時は昼休憩)という概念がないので朝起きたら集合するようです。ハードなのは朝7時から始まるだけではなくて、彼らは昼食も取らずにひたすら仕事をするんです。これほど仕事に取り組む彼らを見たのはナミビアに来て初めてですね(笑)。休日だと雰囲気が違ってやる気が出るんでしょうかね。平日もこれくらい真面目に作業してくれれば、休日出勤なんてすることなく終わるんですが。最後のほうはさすがにみんなバテていましたね。

 

f:id:tsunablo:20170814182113j:plain

 

まとめ

今回はナミビアに来て初めて経験した休日出勤について記事にしました。アフリカにも休日出勤という概念があること、仕事の期限を守りたいと思う意識がアフリカの人達にもあることをご紹介しました。今回の休日出勤で遅れていた進捗をだいぶ取り戻すことができた気がします。プロジェクトの終了期限である9月末までに何とか完了できるように同僚とともに頑張りたいと思います。

 

それでは今回はこのへんで。

 

ここまでお読みいただきありがとうございます。ブログランキングに参加しています。下記クリックしていただけると更新の励みになります。

↓↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ 青年海外協力隊へ