読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つなブロ

青年海外協力隊として、ナミビアの大西洋に面した街ヘンティスベイで町づくりの手伝いをしています。協力隊活動に関すること、ナミビアでの生活に関すること、自分の住む街や訪れた街に関することなどいろんなテーマについてお伝えできればいいなと思ってます。

Game Driveを楽しめるオカプカへ行ってきた!

ウイントフックでの研修期間中の週末にGame Driveを楽しむことのできる有名なオカプカへ行ってきました。Game Drive はいわゆるサファリツアーみたいなもので、十数人乗ることのできる4WDで野生動物を見てまわるツアーのことです。

 

Okapuka(オカプカ)は首都ウイントフックから車で40分くらいのところにあります。ウイントフックから日帰りで行けるので気軽に行くことができます。

 今日はOkapuka Ranch でのゲームドライブについてご紹介します。 

 

そもそも何でGame Driveって言うの?

Game Driveって言うと、何かゲームでもしながらドライブを楽しむ新しいアクティビティか何か?って思う人もいるのでは?実際自分もそうでしたから(笑)。

 

Gameは野生動物の意味で、オリックスとかスプリングボックとかを総称したものです。なのでGame Driveは野生動物を見るドライブってことになりますね。

 

あとはナミビアのレストランとかでよくメニューにGameって書いてますが、これは野生動物の肉ってことです。メニューをよく読むと何の野生動物の肉か書いてます。

 

Okapuka Ranchのご紹介

 Okapuka RanchはB1道路のゲートから車で5分くらい入ったところにあります。入り口はこんな感じ。 f:id:tsunablo:20160427054345j:plain

 この建物にGame Driveの受付とレストラン、お土産などを売っている店が入っています。ここから4WDでサファリツアーがスタートする感じです。

 

自分たちは昼の12時に着いて、予約したGame Driveのスタート時間まで時間があったので、レストランで食事をとってから、Game Driveに出発しました。

 

建物の外観はこんな感じです。緑に囲まれた最高のロケーションです。

f:id:tsunablo:20160428041438j:plain

 

  ちなみに食事をとっているときに、イノシシ親子に遭遇しました。

f:id:tsunablo:20160428041850j:plain

 

そしていよいよGame Driveへ。このジブラ柄の4WD車で出発です。

f:id:tsunablo:20160428042422j:plain

 

出会うことができた動物たち

 それではGame Driveで出会うことができた動物たちをご紹介。まずはまたしてもイノシシ親子。

f:id:tsunablo:20160428044906j:plain

 

続いてインパラ。インパラはアンテロープ系の動物。その他、ガゼルとかスプリングボックとかもそう。これらの動物は一見すると同じように見えるので自分で見分けるのは難しかったです。ガイドさんに言われて分かる感じでした。

f:id:tsunablo:20160428045010j:plain

 

f:id:tsunablo:20160428045108j:plain

 

こちらはスプリングボック。アンテロープ系の動物はかわいくて癒し系なので自分的には好きですね。

f:id:tsunablo:20160428045509j:plain

 

そして見たかったキリン。ちょっと背丈は小さかったかな。

f:id:tsunablo:20160428050249j:plain

 

最後はサイ。こんなに近くによっても大丈夫なんてちょっとビックリ。すごい迫力でした。

f:id:tsunablo:20160428050453j:plain

その他、距離があまりに遠くて自分の持っているカメラでは取れなかったんですが、クドゥ、オリックス、ウォーターバック、シマウマの群れなどにも出会うことができました。

Game Driveの料金(2016年4月時点)

 自分たちが行ったときのGame Driveの料金はN$245でした。2016年4月時点でのレート(N$1=約8円)で日本円に換算すると、1960円ですね。かなり安いと思います。

 

まとめ

 ウイントフックから車で40分くらいのところにあるGame Driveを楽しむことができるOkapuka Ranchに行ってきました。

 

Okapuka Ranchは、キリン、サイ、アンテロープなど色々な動物に出会うことのできる最高の場所でした。首都ウイントフックから近くて日帰りで気軽に行けるところもまたOkapukaの魅力の一つですね。

 

ナミビアに旅行の際は、ぜひ行ってみて下さい。

 

それでは、また次回。

 

ここまで、お読みいただきありがとうございます。ブログランキングに参加しています。下記クリックしていただけると更新の励みになります。

↓↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ 青年海外協力隊へ