つなブロ

青年海外協力隊として、ナミビアの大西洋に面した街ヘンティスベイで町づくりの手伝いをしています。協力隊活動に関すること、ナミビアでの生活に関すること、自分の住む街や訪れた街に関することなどいろんなテーマについてお伝えできればいいなと思ってます。

青年海外協力隊

後任ボランティアを要請するかどうか考える際に考慮すべき8つのこと!

後任の要請をどうするか・・・。 これは派遣中の全てのボランティアに課される命題だと思います。これって結構悩みますよね?私はそうでした。もちろん赴任先に解決すべき課題が結構あって、やることが明白な場合は悩むことなく後任を要請するんでしょうが、…

海外転出した後の住民税について。住民税の支払い通知書が来た!

こんにちは。 今回は日本における住民税の取り扱いについてです。青年海外協力隊は2年間海外で生活することになるので、日本を出発する前に住民票のある市町村に海外転出届を出すことになっています。 海外転出の手続きと合わせて、健康保険の脱退手続き(海…

任地ヘンティスベイの下水道の現状と問題点!

こんにちは。 たまには活動の話を記事にしてみたいと思います。私は土木隊員として配属先はヘンティスベイ役場でボランティア活動に従事しているわけなんですが、主に町のインフラ整備の手伝いをしています。中でも上下水道システムの構築や維持管理などへの…

野生の象を間近で見ることのできる宿!ボツワナ、エレファント・サンズ・ロッジ!

こんにちは。 先日任国外旅行にボツワナに行ったときに自分達が宿泊した宿、エレファント・サンズ・ロッジがかなり良かったので、今回はその宿についてご紹介したいと思います。このエレファント・サンズ・ロッジ(Elephant Sands Lodge)は、野生の象を間近…

ボツワナ旅行でお勧め!世界最大級の塩湖があるマカディカディ・パン国立公園

ボツワナと言えば数多くの野生動物を見ることができるチョベ国立公園やマウンにあるオカバンゴデルタが有名かと思いますが、実はこれら2つ以外にもぜひともお勧めしたい場所があります。それが世界最大級の塩湖があるマカディカディ・パンです。 Makgadhikga…

野生動物と触れ合うことのできるハルナスに行ってきた!

先日のことですが、帰国される平成27年度1次隊の方と一緒にナミビア東部にあるハルナスと言う場所に行ってきました。ハルナスはナミビア東部にあるゴバビスの町から車で2時間くらいの距離にあるところで、ライオン、レパード、チーターなどの肉食動物をはじ…

JICA中部なごや地球ひろばに行ってきた!

今回は青年海外協力隊に合格して訓練所に入る前に行ってきたJICA中部なごや地球ひろばの事についてご紹介したいと思います。この記事はその頃に書いて下書きに眠っていた記事です(笑)。 愛知県名古屋市にあるJICA中部なごや地球ひろばに行ってきた。JR名古…

ナミビアに必要だと思う2つのこと!

ナミビア共和国は一般的には発展途上国ではなくて中進国って言われています。ナミビアに限らず南部アフリカの国は全体的にそうなんですが、南アフリカ共和国の影響を受けて色々なものが入ってきていて、色々なことが便利になっています。首都に限って言えば…

技術顧問への活動支援依頼をしてみた!

こんにちは。JICAボランティアには職種や指導内容分野別に技術顧問の人達がいて、我々ボランティアの活動に対する技術的支援をしてくれる制度があるんです。技術顧問はこれらの活動に対する技術的支援だけでなくて、要請内容の検討や募集選考、技術補完研修…

定例連絡協議会で活動中間報告を実施!私の報告資料の中身!

先日ナミビア支所にて定例連絡協議会なる会議が開かれました。この会議は隊員が主催して開催するものなんですが、帰国隊員の活動報告や赴任して1年が経過した隊員の活動報告、安全に関することや参加するトレードフェアの話し合い等、色々なことの情報共有、…

赴任して1年。ナミビアに持ってきて良かったもの、必要がなかったもの、持ってきたら良かったもの!まとめ

赴任して1年が経過しました。今回はタイトルの通り、ナミビアに持ってきて良かったもの、持ってくる必要がなかったもの(ほとんど使っていないもの)、持ってきたら良かったもの(持ってくるのを忘れたものも含む)をまとめたいと思います。(※パソコンなど…

設計が必要な技術系隊員にお勧めする無料CADはこれ!

道路や上下水道の設計図、レイアウト図、町の区画割り図、建物の構造図など、町のインフラや建物を管理するにはこれらの図面は必要不可欠です。対象物の寸法や位置、構造、使用する材料などが記載されたこれらの図面によって、私たちはインフラや建物を建設…

あっという間に1年が経過。この1年を振り返ってみて思う事!

2015年度4次隊として2016年3月22日に成田空港を出発して1年。ホントにあっという間の1年でした。そう思うってことは暇ではなかったってことなんでしょう。。。と自分に言い聞かせています(笑)。この1年、大きな病気をすることなく、事故や犯罪に巻き込まれ…

自然を満喫できるお勧めのマラウイ観光地・リビングストニア!

こんにちは。先日任国外旅行でマラウイに行ってきました。マラウイには青年海外協力隊員が結構派遣されているんですが、残念ながら自分と同期の隊員(2015年度4次隊)は1人もいないんですよね。そこで今回は1人でマラウイを旅行してきました。1人バック…

ナミビア隊員の任地に行ってきた!

ある週末にナミビアの北部にいる隊員から任地訪問及び観光の招待を受けたので、せっかくならばと配属先に1週間ほどの休みをもらって、主にナミビアの北部で活動している隊員の任地を訪問して来ました。大西洋沿いにあるヘンティスベイからナミビア北部に行く…

協力隊員って洗濯どうやってるの?私の洗濯の様子を紹介します!

ヘンティスベイの町では、たいていの人は大きなタライを使って洗濯してますね。当然ながら私の住むロケーションと呼ばれる貧困エリアの話ですが。まあこれが普通ですよね。しかしながら洗濯機を置いている家もちょっとはあるようです。これはちょっと意外で…

青年海外協力隊の自宅をご紹介 Part 2 !

今回は私の自宅を紹介したいと思います。だいぶ前のブログで自宅の様子をお伝えしたので記事にするのは今回で2度目です。 それはなぜか。。。。。。 そうです! 新居へ引っ越しをしました (/・ω・)/! しかも。。。。 新築です! 今まで住んでいた家は仮住ま…

青年海外協力隊2次選考の面接ではこんなことを聞かれる!

今回も前回の続きで青年海外協力隊の2次選考試験の内容について書いていきたいと思う。青年海外協力隊の2次選考試験は2種類の面接が実施される。「人物面接」と「技術面接」である。 前回のブログにも書いた通り、2次選考の内容については数多くの青年海外協…

青年海外協力隊の2次選考はこのように行われる

今回はちょっとナミビアを離れて、以前に書き溜めていた青年海外協力隊の試験についてご紹介したいと思う。 私は平成27年度春募集において、「土木」職種で青年海外協力隊に応募し、何とか合格を果たした。青年海外協力隊の1次選考や2次選考に関する内容は、…

青年海外協力隊の自宅をご紹介!

赴任して3週間を過ぎたところですが、家の片づけとか生活に必要なものの買い物が終わり、生活的にはやっと落ち着いたところです。 青年海外協力隊の家は基本的に赴任した配属先(自分の場合はヘンティスベイ町役場)が用意してくれることになっています。生…

任地へのフィールドトリップに行ってきた!

首都ウイントフック研修中に、アウトドアレッスンの一環でフィールドトリップというレッスンがある。これは自分の任地の配属先を訪問する2泊3日のトリップのことです。 今日はこのフィールドトリップについてご紹介しよう。 フィールドトリップとは? この…

ナミビアの未来を担う生徒たちとの交流!

僕ら青年海外協力隊は、任地へ赴任する前に首都で約1か月間研修を行います。これについては前回のブログで紹介しました。 研修にはウイントフック市内の色々な場所を巡ってナミビアの文化や歴史、習慣などを学ぶアウトドアレッスンがあるんですが、今回はそ…

青年海外協力隊/ナミビア隊員の赴任前研修についてご紹介!

青年海外協力隊やシニア海外ボランティアなどのJICAボランティアは、ナミビアなど各自の任国に赴任した後、配属先に正式に赴任する前に首都などで研修を行うことになっています。 今回は私の派遣されたナミビアでの研修についてご紹介します。 研修の目的っ…

ナミビアってどんな国?青年海外協力隊員が紹介します!

青年海外協力隊、平成27年度4次隊でアフリカ南部の国ナミビアに来ています。これから2年間大西洋に面したヘンティスベイという町でボランティア活動を行うことになります。協力隊活動に関すること、ナミビアでの生活の話に関することなどなど、気軽に書…